旬菜倶楽部 天ぷら まるこ


お品書き

IMGP0243

天丼

天丼

デザート

旭川信金本店の隣、スポーツ用品店があるビルの階段を下り地下へ。
階段の入口から店まで何枚かメニューが貼られていて、何を食べようか考えながらお店に入る。
お店の手前は半円形のカウンターとテーブルが一つ。テーブルそばの壁にはたくさんのお酒が並べられていた。
奥の部屋へ入る。テーブルが3つある。店内は少し照明を落としたオレンジ色っぽい明かりだ。なんだか洋食店っぽい。

天丼には海老3本、白身しそ巻き、イカ、野菜四種(このときは玉葱、かぼちゃ、ししとう、舞茸)が入っていた。そして副菜、煮物、汁物(海老の頭、つみれ、豆腐)、デザートが付いてくる。天丼のライスは思ったより多いが甘辛いつゆがついているので食が進む。目の前のお品書きに書いているはまぐり天ぷらとか初ガツオ刺身とかも食べたいけど、もうおなかがいっぱい。次もここに来よう。

広告

初めての写真は生ちらしだった。


生ちらし

買ったばかりのカメラで何か撮りたい気分+生魚を食べたい気分=お寿司屋さんの生ちらし写真です。
ネタは板さんの気まぐれで、その時のいいものを乗せてくれます。いざ撮るときはファインダーを覗くのに精一杯で、ズームを合わせるのも忘れてしまったり。まだまだ落ち着きが足りません。

K-rはデジイチでは小型だけどそれなりにかさばるので、出かけるときのカバンや荷物の選択も大事ですね。カメラを持ち歩いて写真を撮ることに少しずつ慣れていきたいな。