ハピネス賞、頂きました!


えらいことになっちまった。
震えが止まらなくて、何回も「やったー」って叫んでいますよ。ガオー!!!

旅する東京ディズニーシー」(畑山信也、講談社)の発売を記念して行われた、
わたしのお気に入り!東京ディズニーリゾートフォトコンテスト」。
この毛皮ブログでも記事を書いて、応募締め切りまで16枚応募しました。

そろそろ発表かなーと楽しみにしていたところ、
著者である畑山さんのブログ「東京ベランダ通信」で、
ディズニーファンの発表ページが出ていました。

フォトコンテスト- 東京ベランダ通信

記事中の写真を見てみると…、おっ!

ハピネス賞、やったー!!!!!

これは間違いなく僕が撮った写真!
まさかここまで行けるとは思わなかったよー。

これで、「ディズニーパーク写真撮影が趣味です」とか「撮りDです」って言ってみても許されるかな…。
ディズニーファンを買わなきゃ! 北海道の販売は数日先になるけどね…。

《追記 2014.3.25》
ディズニーファン5月号、現物で記事を確認。
ほんとうに自分の写真が載っているよ…。
喜びがじわじわとわいてくるねえ。

 

広告

2014/01/03 レジェンド・オブ・ミシカ – 2


The Legend Of Mythica
2014年1月3日 ディズニーシー、レジェンド・オブ・ミシカのダンサーさん

寸法:4000×6000を2679×4019にトリミング
シャッタースピード:1/4000
f値:5.0
露光:±0
フラッシュ:なし
モード:絞り優先
測光:分割測光
ISO:800
焦点距離:155mm
ホワイトバランス:昼光(色温度5500)

Adobe Lightroomで補正
露光:プラス
コントラスト:補正なし
ハイライト:マイナス
シャドウ:プラス
明瞭度:マイナス
彩度:プラス

天候:晴れ
日時:2014年1月3日 14:41
ピアッツァ・トッポリーノ座り最後尾から撮影

船から降りてきたダンサーさんが神話の世界を踊ります。
コスチュームのヒラヒラしたところに陽が差してキレイ。

2014/01/02 ミスティック・リズム – 2


Mystic Rhythms
2014年1月2日 ミスティック・リズムのダンサーさん

寸法:4000×6000を3518 ×5277にトリミング
シャッタースピード:1/400
f値:5.0
露光:±0
フラッシュ:なし
モード:シャッター優先
測光:中央重点
ISO:5000
焦点距離:200mm
ホワイトバランス:蛍光灯(色温度3800)

Adobe Lightroomで補正
露光:プラス
コントラスト:補正なし
ハイライト:マイナス
シャドウ:補正なし
明瞭度:補正なし
彩度:補正なし

ハンガーステージ立ち見1列目から撮影
天候:室内
日時:2014年1月2日 17:17

ちょうちょをヒラヒラさせながら踊るダンサーさんを一枚。
ハンガーステージはフラッシュ禁止、液晶画面を使った撮影は禁止となっています。
ディズニーリゾートで写真を撮っていると、
いかにフラッシュを使わないで上手く撮影するか、いろいろ工夫できるもんですね。

2014/01/02 ミスティック・リズム – 1


Mystic Rhythms
2014年1月2日 ミスティック・リズムのダンサーさん

寸法:4000×6000を3610 ×5415にトリミング
シャッタースピード:1/400
f値:5.3
露光:±0
フラッシュ:なし
モード:シャッター優先
測光:中央重点
ISO:5000
焦点距離:220mm
ホワイトバランス:蛍光灯(色温度3800)

Adobe Lightroomで補正
露光:プラス
コントラスト:補正なし
ハイライト:マイナス
シャドウ:補正なし
明瞭度:プラス
彩度:マイナス

ハンガーステージ立ち見1列目から撮影
天候:室内
日時:2014年1月2日 17:16

久しぶりに観たミスティック・リズム。
一眼レフを手に入れてから撮りたかったショーでした。
照明が暗い中、動きのあるダンサーさんを撮ってみたかったんですよね。
火と水と光が美しい舞台でした。次も必ず観に行かねば。

2014/01/02 テーブル・イズ・ウェイティング -5


A Table Is Waiting
2014年1月2日 テーブル・イズ・ウェイティングのダンサーさん

寸法:4000×6000
シャッタースピード:1/320
f値:5.6
露光:±0
フラッシュ:なし
モード:絞り優先
測光:中央重点
ISO:400
焦点距離:260mm
ホワイトバランス:日陰(色温度7500)

Adobe Lightroomで補正
露光:プラス
コントラスト:マイナス
ハイライト:マイナス
シャドウ:補正なし
明瞭度:マイナス
彩度:プラス

ドックサイドステージ横(S.S.コロンビア号出入り口に近い側)で撮影
天候:晴れ
日時:2014年1月2日 12:07

ダンサーさんの肌露出部分が多いので、
肌がきれいに見えるような調整をしてから現像しています。
撮りっぱなしではなく、
現像ソフトで一手間かけるとやっぱり出来が違ってきますねえ。