Throwing a Spoon – awakening


年度末の忙しさをしばし忘れようと、iTuness StoreでThrowing a Spoonの「awakening」を購入。
Throwing a Spoonはトオヤマタケオ(ピアノ)と徳澤青弦(チェロ)の2人組。
彼らが奏でる緩くて儚い空気、それをそのまま閉じ込めているような生々しさがいい。

こちらがオフィシャルらしい。
http://www.cotelabo.com/peleandzicobio.html

ぼくは1曲目の「Clouds」って曲が一番気に入りました。やっぱり雲みたいな感じの曲だねえ。
鳥のさえずりも一緒に録音されているところが好きだな。

soundcloudではもう一曲聴けますね。アルバム5曲目「名もつかぬ銅像」。

広告

mama!milk “Duologue” concert / waltz, waltz


昨年12月22日、京都flowing KARASUMAで行われたコンサートから「waltz, waltz」という曲の映像。
「Fragrance of Notes」(2008)、「Duologue」(2013)に収められている一曲です。
二人が演奏する姿がはかなげに美しい。昼間のリハ風景も新鮮です。いつかお二人の演奏を撮ってみたいなあ。まあ一人のファンが抱く夢なんですが。

Christmas Time is Here


@gontiti_house のツイートから。

幸せな人もそうでない人も
健康な人もそうでない人も
金持ちな人もそうでない人も
運のいい人もそうでない人も
心穏やかな笑顔で
みんなみんな
メリークリスマス

Christmas, NYE 2011 and in between: 50mm from Marc Emerson on Vimeo.