2012/10/27 蕎麦屋 蓬


「そういえば、新蕎麦を食べていなかった。」
土曜日になるのを待って、旭川空港近くまで車を走らせた。 “2012/10/27 蕎麦屋 蓬” の続きを読む

広告

イベリア 魂のフラメンコ(2005)


フラメンコのことを全く知らなかったけど、踊りの迫力と鏡を使ったセットの美しさに見とれるだけで楽しめました。踊りの迫力と言いましたが、執念というか念力というか情念というか、「念」がこもっていて引き込まれるんですよね。もっと知りたくなりました、フラメンコ。

この作品の紹介・感想記事をいくつか。
Amazon.co.jp

Cinema Topics Online

映画と暮らす、日々に暮らす

終日暖気

ENTER THE REVIEW

これからフラメンコを、スペイン映画を楽しむために「サラ・サバス(Sara Baras)」と「カルロス・サウラ(Carlos Saura)」という名前は覚えておきたい。
サラ・サバス(Sara Baras)はフラメンコの大スター。この作品では「エル・アルバイシン(El Albaicin)」の目力にやられました(YouTubeで見つけたので消されないうちに見てみましょうか)。

カルロス・サウラはスペインの映画監督。今年公開した「フラメンコ・フラメンコ」が近々DVDでリリースされる。こちらも観てみたい!